再建築不可って何?【ななみ都市開発】

再建築不可とは?再建築不可物件について詳しくご説明します。 - 再建築不可物件の購入や売却について

再建築不可物件の購入や売却について

yjdtjytd
再建築不可物件という言葉を聞いたことがありますか?今は建物が建っているのに、その建物を取り壊した後、そこには別の建物を再建築することが認められないという物件のことです。
再建築不可物件について詳しく紹介します。

なぜ再建築不可なのか?

再建築不可の定義については、建築基準法で定められています。再建築不可物件によると道路ではない通路に接している物件は再建築不可物件となります。また道路に接してはいるものの、敷地の間口が2m未満である物件も再建築不可物件になります。建物には道路に関する接道義務というものがあるので、再建築不可物件は法律上、再建築できないと決められてしまっているのです。

再建築不可物件は売却しにくい

再建築不可物件は売却しにくいというデメリットがあります。再建築できない土地ということで土地としての価値もとても低いので、欲しがる人も少ないからです。売却できたとしてもとても安価でしか売り手がつかないので、利益を考えると、自分で、修繕しながら持ち家として住み続けるのが一番良い選択ともいえます。再建築不可物件だったとしても建物が建っているうちはそこに住むことは許されているので、上手にリフォームしながら永住していくというのも一つの選択肢です。定期的にメンテナンスを確実に行って、大切に使用していけるのが一番ですよね。

ただ、再建築不可物件は保有するのにリスクもついてきます。再建築不可物件に住んでいると、災害などで建物が崩壊したあとは、もう二度と建物を建てることができません。だから、土地を売ろうにも売ることができず土地の価値がなくなってしまうのです。これは再建築不可物件を購入する際にも重要なポイントでローンを組んで再建築不可物件を購入しても、建物が崩壊してしまったら、建物は建てられず、土地にも売り手がつかずローンだけが残ってしまうと言う悲惨な状態になってしまうからです。再建築不可物件を購入する際にはその点もしっかり考えるようにしましょう。
ななみ都市開発さんでは、物件の購入前でも相談に乗ってくれます。

再建築不可物件を購入するメリット

再建築不可物件は保有するリスクは確かにありますが、購入するメリットもあるんです。何よりも大きなメリットは、安く購入できるということです。再建築は認められなくてもリフォームすることは可能ですから、安く購入して、リフォームすれば他の土地で倍くらいする物件と同じくらいの外観や内装の家に住むことも十分可能です。安さに惹かれて再建築不可物件に絞って不動産を探しているという人も居るくらいなんですよ。
自分が住むために再建築不可物件を購入するという人も居ますが、投資目的で再建築不可物件を購入する人も居ます。再建築は不可であっても他の物件と変わらずに済んだり使用することはできるわけですから、管理、修繕をしっかり行うことで安くて質の良い物件を手に入れることができるのです。これは投資目的としても利用価値は高いですよね。安い値段で再建築不可物件を購入した後、リフォームやメンテナンスをしっかりと行って賃貸物件などとして利用すれば家賃収入を得ることができますよね。
再建築不可物件は土地としての価値が低いと思われがちですが、上手に使えば資産価値を見出すこともできるのです。
もしわからない場合にはプロのななみ都市開発さんに相談するのが良いでしょう。

再建築不可物件を購入するときの問題点

再建築不可物件は利用価値も大きく、絶対再建築不可物件が良いという人も居るくらいなのですが、購入するときにはいくつかの問題点を配慮する必要があります。まずはローンが組めない可能性が高いという点です。担保評価が低いため、銀行からの融資が受けられないからです。ローンを組むためには民間の金融機関を利用するしかないということも多いのですが、民間の金融機関は銀行よりも金利が高くなってしまいますよね。再建築不可物件は確かに安いですが、ローンを組まずに購入出来るという人はあまりいないでしょう。ローンが組みにくいというデメリットも知っておくことが必要です。
また、売却する予定がある場合にも注意が必要です。再建築不可物件は売却するときには値が大幅に下がります。再建築出来る物件の3分の1以下でしか売却することができないので、売却予定がある場合は、再建築不可物件の購入はお勧めできません。
再建築不可物件の購入にはメリットとデメリットがあるということをしっかりと知っておくことが大切です。

再建築不可物件の購入、売却はななみ都市開発に相談!

ななみ都市開発では再建築不可物件の購入や売却について丁寧に対応してくれます。再建築不可物件を購入するメリットやデメリットは物件によっても大きく異なりますから、物件ごとに詳しく説明してくれるでしょうし、再建築不可物件を売却したいとき、どれくらいの価格で売却できるのか、自分で住み続けたり、資産運用する方が上なのかなどを丁寧にアドバイスしてくれるはずですよ。再建築不可物件について知りたいことがある場合は、是非一度相談してみてくださいね。

■株式会社ななみ都市開発
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-3-9
URL:http://nanami-773.co.jp

更新情報

Copyright(C)2015再建築不可って何?【ななみ都市開発】All Rights Reserved.